×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×本:『こそあどの森の物語』 岡田淳

★★★★★(120点!ブラヴォー!)

ふしぎな木の実の料理法 (こそあどの森の物語 1)ふしぎな木の実の料理法 (こそあどの森の物語 1)
(1994/12)
岡田 淳

商品詳細を見る
こそあどの森


この森でもなければその森でもない、あの森でもなければどの森でもない、「こそあどの森」・・・

本当に素晴らしく素敵な本です。
児童文学の講演会で講師の方の紹介で知りました。現在シリーズの10巻くらいまで出版されているようですが、町の本屋さんになかったので、図書館で借りて読みました。
面白くて、一気に読みました。いずれは全巻購入して、永久保存版として手元においておきたい大好きな本になりました。
続きを読む

×本『精霊の守り人』上橋菜穂子

★★★★★

児童書・ファンタジーに分類される本作は、「守り人」シリーズ(全10冊)の第一冊目。
久しぶりにファンタジーを読みましたが、とても面白かったです。大人でも十分読み応えがあります。
続きを読む

×日本の数の単位

先日、何とはなしにチャンネルをNHK教育テレビに合わせると、日本の小さな数の単位が紹介されていました。子ども向けに、小さな数とその単位を視覚的にわかりやすく紹介されており、とても面白かったです。(対応する大きさの円の中にその単位の文字が書かれていて、順番に渦を巻くように並べていく。ちょうど巻き貝の断面の渦がだんだん広がっていくのとは逆の感じで、徐々に小さくなっていく。)

分、厘、毛、糸、忽、微、繊、沙、塵、埃、渺、漠、模糊、逡巡、須臾、瞬息、弾指、刹那、六徳、虚空、清浄、...(阿頼邪、阿摩羅、涅槃寂静)

続きを読む

×8.31衆議院選

今回の衆議院選挙では、政権交代をうたった民主党が小選挙区で221議席、比例代表で87議席を獲得し、480議席中308議席(実に73.7%)を獲得するという圧倒的勝利をおさめ、政権交代を実現、政権与党となった。

×映画『宇宙へ。』

★★★☆☆
イギリスBBC制作(ソニーピクチャーズ)

アメリカNASAの50年に及ぶ宇宙開発の記録をNASAの16mmフィルムをもとにイギリスBBCが制作したドキュメンタリー映画。
人類が初めて記録し目にした地球の映像は美しく、その圧倒的に美しい存在は奇跡のように感じられた。海の青、雲の白、大地の色、美しい星-地球。そこに、雲が、海が、波が、魚が・・・空が、雲が、鳥が・・・陸が、緑が、人が・・・不思議だ。
地球のまわりに目をむけると暗黒の宇宙が。果てしなく深い世界。
人間はこの美しい星を離れて生きていくことなんてできないと思いました。

宇宙への挑戦が死と隣り合わせのミッションであるのは今も変わらない。なぜ人類は宇宙に挑戦、憧れ続けるのか・・・。宇宙探査という学術・研究目的、軍事利用目的、ビジネス・・・宇宙開発の目的は各国様々だが、平和につながるものであってほしい。宇宙への情熱が人類に届ける映像は、そうであってほしい。

(ナレーションとエンドロールのJ-POPは興ざめかな・・・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。